Play Install Referrer APIを使ったキャンペーン計測方法

2020年3月1日にINSTALL_REFERRER ブロードキャストが廃止され、これまでGooglePlayから取得できていたキャンペーン情報がインテントから取得できなくなりました。

これに伴い、新しいキャンペーン情報の取得方法として、Google Play ストアの Install Referrer APIを利用するように案内が出ています。今回はFirebase利用者向けの、Install Referrer APIを利用するためのアプリ側の実装方法についてまとめます。

実装手順

1. INSTALL_REFERRERのブロードキャストレシーバーを実装済みの場合、Android Manifestから「INSTALL_REFERRER」の記載を削除します。

2. アプリの build.gradle ファイルの dependencies セクションに下記を追加します。

3. Applicationクラスのフィールドに下記の記述を追加します。

4. ApplicationクラスのonCreate()から下記メソッドを呼んでください。

※初回起動時1度のみ実行する制御を行う必要があります。

例えば下記のようなキャンペーンURLでアプリをインストールした場合、response.getInstallReferrer()で取得した文字列referrerはこのような値になります。

例)
キャンペーンURL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.test.sampleapp&referrer=utm_source%3Dgoogle%26utm_medium%3Dcpc%26utm_campaign%3Dpromo
referrer:utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=promo


referrer情報が取得できたら、この文字列を使ってカスタムイベントを送信するなどの処理を行ってください。

referrer APIとのコネクションが確立した際に、自動イベントのfirebase_campaignが発生するので、カスタムイベントを送信しなくても流入元の計測は可能です。

90日間はインストール時の情報がAPI側に保持されており、何度もAPIを呼び出してしまうと何度も流入計測が行われてしまいますので、初回時1度のみ実行する制御を忘れずに行ってください。


今回はFirebase利用者向けのInstall Referrer APIへの移行方法について書きました。従来のGoogle Analytics SDKでの利用については、下記ヘルプをご参照ください。

※掲載内容は、記事公開時点のものです。紹介されているサービス内容は変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にサービス提供元等をご確認ください。

mochi

SIerで3年、Web制作会社で3年、主にWeb系のJava、Androidエンジニアとして働いてきました。2015年から3年、出産・育児で開発を離れており、2019年4月からシンプルメーカーで勤務しているママエンジニアです。現在はFirebase案件を担当しています。

銀座ITラボ | FirebaseやAWSに関する技術情報を配信中

銀座ITラボは、iOS/Androidアプリなどのスマホアプリ、Firebase、AWSなどのクラウドサービス、Webシステム等の技術情報に関する記事を紹介するシンプルメーカーのオウンドメディアです。